LIMBO - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

LIMBO

   

ボリューム的には多分10時間もない気がする。

5時間ぐらい?

システム

シンプルに移動することとジャンプすること

ものを押したり登ったりとものすごくシンプル。

物理エンジンを使ってるのでロープにぶら下がったときのロープの揺れや

箱を坂から落とした時のハネ具合とかがゲームに影響する。

CG

モノクロの画面でしかも影絵だけど

これがこのゲームには合っている。

音楽

音楽とかほぼなくて効果音しかない。

シナリオ

妹を助けるて言うシナリオがあるみたいだけ会ってないようなものなので

想像してくださいと言う感じ。

感想

たまにはこう言うシンプルなアクションパズルゲームも面白いと思う。

前半はまさに死んで覚えるゲームで後半はパズル要素がものすごく強くなってくるので

結構、前に進むのに試行錯誤をするから正直なかなか進めない。

因みに、このゲーム今回はPS4でやったけど、スマホアプリもできるみたいなのだけど

結構シビアなアクションを要求されるのにタッチパネルでどうやって進んでいくのかは興味あるけど

マーケットの感想を見る限り結構ストレスみたい。

 - ゲーム