【感想】ティアーズ・トゥ・ティアラ2 覇王の末裔

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

ティアーズ・トゥ・ティアラ2 覇王の末裔

   

約55時間ぐらいでクリアした。

システム

システムは正直この頃から完成されているイメージなんだけど
ただ、前作の戦闘難易度と比べるとめちゃくちゃ難しい。
特に終盤とか範囲攻撃の1撃死の嵐。
EASYモードで普通のゲームのNormalなイメージ。
協力攻撃があるのはいいのだけど単純に隣接するだけじゃなくて前隣接とか隣隣接とか
達成させるのが何気に難しいのでもうちょっと簡単に協力攻撃ができれば良かった。

CG

相変わらず、前作と同様CGの枚数は少ないのが残念。

音楽

音楽がものすごく良いのだけど前作の曲が多すぎたのがちょっと気になる。

シナリオ

今作もとても熱くて良い。
前作は良くも悪くもアロウンが最初から強すぎるからそう言う意味では今回は主人公は
無力なので対比がついて良かった。
イゼベルのちわわの演技力も圧倒されたけど本当の心を隠して最後の最後まで貫くシーンはかなりの名シーン。
逆に言うと死ぬ死ぬ詐欺も多いのでここがピークだった。
あと、ラストで某主要キャラが死亡するけど生き返る理由がまったく意味不明だった。

感想

それなりに面白いのだけどシナリオともども凡作のイメージが強かった。
今となってはPS NOWで遊べるのでそう言う意味では試しにやってみるのはありかな。

 - ゲーム