【感想】スーパーマリオ オデッセイ

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

スーパーマリオ オデッセイ

   

パワースター240個ほど集めた状態でクッパーを倒したので感想を書く。
18時間ぐらいでクリアした。

システム

いわゆる、3Dマリオとか箱庭マリオとか言われるタイプ。
マリオ64以来な気がする。
実は、マリオ64は難しくてクリアできなかった思い出がある。
そう言う中で言うとマリオオデッセイはクッパを倒すだけだったらものすごく簡単だしすぐにクリアできる。
でも、パワースターを全部集めようとか思うとものすごく時間がかかる。
あと、難易度も格段に跳ね上がる。
アスレチックをクリアする系とか何度心が折れそうになったことか。
昔懐かしい、ファミコン風マリオが始まったりと遊び心は抜群。
防止をかぶせることで敵を支配できるアイディアは面白かった。
なんか、久しぶりにゲームらしいゲームを遊んだ気がする。
個人的には都会ステージが1番お気に入り

CG

これまた、Nintendoswitchながらグラフィックは普通に綺麗に見える。

音楽

マリオにしては珍しくボーカル曲が2曲収録されている。
都会のコンサートを開催せよと言うミッションとEDに流れう。
どちらも、なかなか良い

感想

正直、アクション苦手だし3Dマリオってマリオ64が難しい思い出があるせいで正直あんまりやる気がなかったのだけど
かなり評判が良いしゼルダの伝説がめちゃくちゃ面白かったので思いっきて購入してみたけど良かった。
ただ、ちょっとグリグリと視点を変更すると良いやすいのが厳しかった。
それ以外は久々にゲームらしくて良い。

 - ゲーム