からかい上手の高木さん(1) - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

一人暮らしによる一人暮らしのためのブログ

からかい上手の高木さん(1)

   

今やたらとテレビでも口コミでも話題になっている「からかい上手の高木さん」第1巻を
読んでみた。
月刊ゲッサンで刊行されているらしくやっぱりゲッサンは良い意味で尖った漫画を連載してるな。
内容はひたすら高木さんが主人公をからかうだけの内容と言う。
でも、ときおり主人公が高木さんは主人公のことを好きなんじゃないかと思わせるあたりとかが
なんだかもう悶たくなるような内容に仕上がっている。
巷ではCMの高木さんの声がコレジャナイと言われてるけど最初にCMから入った私はわりと違和感はない。
1巻はあいあい傘のくだりとか思春期にありがちな間接キスを気にするあたりとかもはや
初々しい。
読みながら悶えるのにはぴったりの1冊だ。

 - 本感想