異能バトルは日常系のなかで11 - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

異能バトルは日常系のなかで11

   

あらすじ
外伝と本編で別れていた異能バトルがついに本編に侵食する話
感想
今までまったく異能バトルしていなかった謎の聖杯戦争なみの
バトルに主人公が参戦。
正直、このまま異能バトル小説に突入していったらもう購入するのを
やめるかもしれないと言う一抹の不安が。
この小説の面白いところは異能バトル能力をくだらない
ことに使用してラブコメやるところに面白いさがあると思ってる。
とりあえず、サユミ先輩の告白未遂のあたりとか進展があれば良いと思う。
評価
☆☆☆/5

 - 本感想