ひとりで生きるもん! ~粋がるぼっちと高嶺の花~ - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

ひとりで生きるもん! ~粋がるぼっちと高嶺の花~

      2016/04/15

あらすじ

クラス内で底辺に位置するぼっち主人公がある日教室内で

文通を始めるがその相手と合ったらクラス1番の美少女だった話

感想

あらすじとしては王道のボーイミーツガールと言う感じ。

特筆すべき話ではないけど丁寧に作られていて本気でお笑いに

取り組んでいところとかすごく良かった。

この調子で今度は長編シリーズとか読んでみたいと思った。

評価

★★★★/5

ひとりで生きるもん!  ~粋がるぼっちと高嶺の花~ (MF文庫J)

ひとりで生きるもん! ~粋がるぼっちと高嶺の花~ (MF文庫J)

 - 本感想