エロマンガ先生 (3) 妹と妖精の島 - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

エロマンガ先生 (3) 妹と妖精の島

      2016/04/12

あらすじ

南の島に行って執筆合宿をすることになった話

感想

前作と比べてなにかワクワク感がない気がする。

と言うのもいろいろとエルフとかアプローチをしていて

それなにり話が進んでるけど結局主人公が最初から妹を好きって

言うところからスタートしてるしブレそうにないし。

と言いつつ結局次も買ってしまうのだろうけど

評価

★★/5

エロマンガ先生 (3) 妹と妖精の島 (電撃文庫)

エロマンガ先生 (3) 妹と妖精の島 (電撃文庫)

 - 本感想