僕は友達が少ない ゆにばーす - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

僕は友達が少ない ゆにばーす

   

あらすじ

僕は友達が少ないの公式アンソロノベル

感想

本編からもそうだったのだけど、小鷹が全部わかっていて

鈍いふりをしていた設定があきらかになってるからもう余計に

このアンソロで随所に散りばめられてる「私はそういう小鷹が・・。」「えっ、なんだって?」

これが多すぎてもうイラってくるレベル。

耳が遠いんだよってことでもダメすぎる。

評価

★★/5

 - 本感想