バカとテストと召喚獣3.5の感想

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

バカとテストと召喚獣3.5

      2016/05/02

あらすじ

バカテス短編集の話

感想

3巻の衝撃のラストを考えるとなぜここで短編集?と思わざるえなかったのに

読んでみると今まで謎だったなぜ霧島さんを雄二は拒むのか?やいつの間にか

知り合っていた葉月と明久の出会いの話やところどろこ疑問に思っていた部分が

地味に明らかになっている。

とりあえず、早く5巻が待ち遠しい。

評価

★★★★/5

バカとテストと召喚獣3.5 (ファミ通文庫)

バカとテストと召喚獣3.5 (ファミ通文庫)

 - 本感想