紅~醜悪祭 上 - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

紅~醜悪祭 上

   

あらすじ

揉め事処理屋を営む真九朗の元に小学生の女の子が姉探しの依頼に来る話

感想

基本的に上下巻らしくこの本のほとんどが物語が動かずひたすらファンサービス

に努めていた。

それはそれで楽しめるんだけどこの本にラブコメを求めてない人はどーなの?って

気がしないでもないけど。私はラブコメ大歓迎なので楽しく読めた。

変なところで終わってるので続きが気になる。

評価

★★★★/5

 - 本感想