本感想 - ルルドルフ春眠日記 - 124ページ

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

「 本感想 」 一覧

戦塵外史 野を馳せる風のごとく

2006/10/27   本感想

あらすじ 亡国の嫡子がたった5人で国盗りをする話 感想 今時には珍しいぐらいの硬 ...

pulpII

2006/10/24   本感想

あらすじ 火事が原因で嬢は父を失いたった一人の友人である小夏を失ってしまった。行 ...

多重心世界 シンフォニックハーツ 上.独声者の少年

2006/10/22   本感想

あらすじ 人格の数が多ければそれだけで偉いとされる多重人格階級社会で人格がたった ...

戦う司書と雷の愚者

2006/10/19   本感想

あらすじ 図書館が何者かに襲撃され代行のハミュッツが見習いのノロティに命じて調査 ...

ZOO

2006/10/17   本感想

切ない話やハラハラする話などどれもおもしろかった。 特によかったのは、ある日突然 ...

DEAR 少女がくれた木曜日

2006/10/15   本感想

あらすじ 何かしらの事故に巻き込まれた主人公は天使らしき人に3回だけ過去をやり直 ...

彩雲国物語 光降る碧の大地

2006/10/13   本感想

あらすじ 茶州で秀麗のせいで人々が病におかされていると言われのその病を治すために ...

空ノ鐘の響く惑星で〈12〉

2006/10/12   本感想

あらすじ メビウスが異世界へ渡ろうとしてそれを阻止する話 感想 ついに、最終巻で ...

ギロチンマシン中村奈々子 (義務教育編)

2006/10/10   本感想

あらすじ 世界は一体のロボットより人類を裏切り人類対ロボットで争い続きけていた。 ...

狼と香辛料〈3〉

2006/10/10   本感想

あらすじ 行商人ロレンスと豊作の神ホロは故郷を目指して旅をしていると、魚の仲買人 ...