【感想】CHAOS;CHILD らぶchu☆chu!!

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

CHAOS;CHILD らぶchu☆chu!!

   

PS NOWでクリアしたので感想を書く。
因みに、FDなのでボリュームはそんなにない。

システム

YES/NO診断を2回プレイしてそれで個別ルートに入るようになると言う親切設計。
ボジティブトリガーとネガティブトリガーがあってそれで妄想するのは前作と同じ感じ。

個別シナリオ

個別ルートは尾上 世莉架ルート、来栖 乃々ルート、香月 華ルート、有村 雛絵ルート、橘 結衣ルート
なぜ、うきルートや久野里 澪ルートがないのだと言いたい。
尾上 世莉架
なんか、本編があんまり幸せな感じじゃないからFDぐらい幸せな感じかと思ったら猟奇サイコサスペンスだった。
まあ、これはこれで楽しいけどもうちょっと普通のイチャラブした話も見たかった。
来栖 乃々
まあ、本編ではあんまり語られなかった来栖 乃々の偽りの姿に対する克服と言うのがテーマだった。
香月 華
たしかに、本編だと「うー」しか言わないからこのままだと話が進まない。
まさかのぶっ飛びエロルートだったとは思わなかった。
有村 雛絵
嘘が分かると言うことに対するう恋愛に持っていきかたが良かった。
有村 雛絵のママがまさか甲斐田裕子と言う豪華っぷり。
橘 結衣
全力のアイドル話だった。
プロディースするところが結構笑えた。

感想

FDではあるのだけどちゃんと本編のラストから話がつながっているのが好感が持てる。
プレイしなくても良いんだけどイチャラブエロ成分が満載で結構楽しめた。


 - ゲーム