ICLを受けてきた感想翌日 - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

ICLを受けてきた感想翌日

   

当日は、全体的白っぽいと言う症状に見舞われたがまず
朝起きて部屋がくっきり見えると言うは素晴らしい。
だが、カーテンを開けた瞬間朝日が眩しすぎてまったく見えなかった。
因みに、我が家は北東にあるので直射日光を浴びるみたいな部屋ではない。
それでも、眩しくてまったく見えない。
とりあえず、気にせずに一旦翌日検診に行った。
視力は、左:1.2と右1.0だった。
まあ、2.0とか見えて手元が見にくい症状に見舞われてる人を思えば程よい感じ。
ただ、いつまで保てるのかが分からないけど。
とりあえず、検診はまったく問題ないと言うことだった。

3日目

前日、目にしみるぐらいの朝日が眩しい問題は解決していた。
今日からようやく洗髪できるし風呂も入れる。
それでもまだ目に水は入らないように気を付けないと駄目らしい。
水泳のゴーグル付けて洗っておいた。
あと、化粧はアイメイク禁止らしいのでファンデーションぐらいにとどめておく。
光の輪が見えるのは多分しょうがないのかしら。

 - 雑記