【感想】ロクでなし魔術講師と禁忌教典11

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

ロクでなし魔術講師と禁忌教典11

   

あらすじ

前回の失敗によりイグナイト家を勘当されたイブは突然学院の講師に左遷される話

感想

今回はなんと言ってもちょいちょい登場していたイヴが講師として
グレンに協力すると言う点がやたらと熱い。
散々、反発しあっていた二人が裏学園での本の呪いに立ち向かうあたりとか。
そして、だんだんと本書のタイトルにもなっている禁忌教典の謎も近づいてきた。
今まで国内でドンパチしていたのが戦争の足音が聞こえる中グレンの恋模様とかもイヴも参戦しそうな
感がして楽しみ。
評価
☆☆☆☆/5

 - 本感想