【感想】THE ドラえもん展 TOKYO 2017

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

THE ドラえもん展 TOKYO 2017

   

平日に休みが取れたのでTHE ドラえもん展 TOKYO 2017に行ってきた。
昼ごろに行ったら平日だと言うのに並んでるなと思ったら前売り券を購入しても当日券買う人と同じように
受付で並ばないと駄目な仕様らしい。
昼頃に行ったら結構並んでいる。
因みに、公式Twitterを見れば分かるが土日に行くと入場規制がかかるぐらい好評らしい。
THE ドラえもん展 TOKYO 2017
中はドラえもんをテーマにした近代芸術作品らしい。
基本的に写真はバンバンとってSNSにあげてくれと言う方針らしい。
ただ、映像作品と一部の作品は写真禁止のところもある。
THE ドラえもん展 TOKYO 2017
THE ドラえもん展 TOKYO 2017
THE ドラえもん展 TOKYO 2017
映像作品はなかなか笑えるものもあって見超えはある。
ただ、基本は近代芸術作品なので小さいお子さんは退屈である可能性が高い。
中でも、青森の山奥にうまってドラえもんのテーマソングを歌う映像作品とかはシュールすぎて私には理解できなかった。
写真禁止のリアルドラえもんの像とかリアルなんだけど結構面白かった。
ただ、平日なのでゆっくり感想できたけど休日はゆっくり鑑賞できないので行くなら休日の朝早く出かけるか平日に行くかの二択しかないかな。

 - 雑記