2017年9月開始アニメ感想その3 - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

2017年9月開始アニメ感想その3

   

結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-/-勇者の章-

結城友奈は勇者であるの前日譚なんだけど結末は悲劇でしかないことが分かっているけど
それでも、普通におもしろい。
悲劇の工程はよく分からないから結構ワクワクしている。

アイドルマスター SideM

なんか、医師とか弁護士とかどう考えてもアイドルやる意味が分からない
面子がアイドルを本気でやる話らしい。
結構、楽曲もいいしわかりやすいから継続してみる

魔法使いの嫁

原作は3巻ぐらいまで読んだ記憶がある。
作画も良いし1番心配していたエイリアスの声もかなりしっくり来る。
メイドインアビスみたいに映像化したらすごく映える作品になりそう。

 - アニメ感想