ラブライブ! サンシャイン!! Aqours First LoveLive! ~Step! ZERO to ONE~ Blu-ray Memorial BOX - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

ラブライブ! サンシャイン!! Aqours First LoveLive! ~Step! ZERO to ONE~ Blu-ray Memorial BOX

   

かなり頑張ったにもかかわらず当時チケットをゲットでいなかったファーストライブに参加できなかったので
ついに、Blu-rayの発売によって視聴するできた。
Blu-rayの内容は1日目と2日目に分かれており
1日目はカメラが引き気味になっている。
2日目はキャストがアップ気味になっている。
ほぼ同じ公演でもこうやってカメラワークに特性をだしてくれるのは有り難い。
実のところセカンドライブは参戦することが
できたのだけど機材開放席のせいで演出がほぼ見えなかったので正直不満はある。
しかし、恋になりたい AQUARIUMの映像とリンクした花道がブルーに染まるのは感動する。
初めてラブライブのライブを見たときから正直アニメとライブのリンクっぷりが半端ないと思っていたけど。
りきゃこが一応成功した「想いよひとつになれ」のピアノ演奏1日目のときから緊張で顔がこわばっているのが
映像だとものすごくわかる。
2日目の失敗した映像見たけどこれ失敗することも混みでやらせているだなと感じた。
演奏止まっているあたりとか。
楽器演奏と言えば水樹奈々なんか割りとライブで演奏に挑戦してるけどそつなくこなしているあたりはやっぱり芸歴の差かな。
特典のメイキング映像は今までのラブライブはあんまりこう言うメイキング系が収録されることがないので素直に嬉しい。
全体的に買って良かったけどカメラワークとか映像は満足の1品なんだけどライブパートの音声収録が5.1ch収録していないのがものすごく不満なので
セカンドライフを映像化するときはちゃんと5.1ch収録して欲しい。

 - 音楽