【感想】俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる13

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる13

   

あらすじ

俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎるBlu-ray特典やCDなどに封入されていた小説の総集編

感想

いきなり、高校を卒業後の世界からスタートしてあれ?主人公のママ襲来してるところで終わってなかったけ???
と言う状態で読み進めていったらなんと1年まって番外編だったらしい。
それも、過去の再収録と言うのが大変厳しい。
基本的にこの作者の謎のギャグがあんまり好きじゃないし意味もなくジョジョが登場するノリもついていけなかった。
それでも読んでいたのはストーリー展開は面白かったからだ。
番外編と知っていたら買わなかったのに残念。
評価
☆/5

 - 本感想