フレンチシェフが作る新感覚ラーメン屋くろすに行ってきた - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

フレンチシェフが作る新感覚ラーメン屋くろすに行ってきた

   

JR高田駅から徒歩10分ほどにたたずむラーメン屋に行ってきた。
その店はなんでもフランス料理のシェフが作るラーメン屋らしく
かなり風変わりな作りになっていた。
駐車場は近所のタイムズと提携しているので店の前がいっぱいでも問題なく車が駐車可能。
看板メニューの1日限定20食のパイ包みオニオンスープラーメンとプラス300円してコーヒーとデザートをつける。
1900円となってラーメン屋にしては高いと言う印象。
ほどなくして前菜としてテリーヌとチーズリゾットが登場
チーズリゾットと前菜
オニオンとチーズの味が絡んでかなり美味しい。
このレベルならフランス料理もいつか言ってみたい
ほどなくして、つけ麺本体が登場した。
パイ包みオニオンつけ麺
パイ包みオニオンつけ麺
ラーメンなのにパイに包まれていると言うこの見た目のインパクト。
冷めてくるので下に固形燃料があってこれで温めてくれとのこと。
店内は小奇麗で見た目のインパクトもあるのでかなり女性向きっぽい作りだなと思いつつラーメンを食べる。
濃厚なオニオンの味がラーメンに絡んでなかなか美味しい。
ただ、ラーメンと言うよりスープパスタを食べているっぽい気がする。
デザート
300円でつけられるデザートセットも美味しい。
特筆すべき点はコーヒーがラーメン屋とは思えないぐらいのレベル。
これは絶対に300円プラスしてデザートセットをつけるべきだと思う。

奈良県大和高田市南本町10-22
水曜日定休日
昼 11:30~15:00(L.O.14:30)
夜 17:30~21:30(L.O.21:00)

 - 雑記