【感想】ロクでなし魔術講師と禁忌教典8

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

ロクでなし魔術講師と禁忌教典8

   

あらすじ

成績不良により単位取得のためお嬢様学校に交換留学生として行くことになったリィエル。
それに毎度同じみのメンバーグレン(女体化)とシスティーナとルミアも付いていくことになった話

感想

あとがきでも箸休めと書いているとうり今までと比べたら話に進展はほぼない感じ。
今回はまさに主役はリィエルでありリィエルの成長物語。
今まで戦闘しか興味がなく他人に依存していたのに自分で能動的に動いて友達を作ったりとリィエル好きにはたまらない内容となっている。
因みに、リィエルと敵との戦闘シーンは是非ともアニメとかで見たいけど第2期があるとは思えないところが残念。
評価
☆☆☆/5

 - 本感想