ドコモは話放題プランに強制加入じゃないとガラホが購入できない - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

ドコモは話放題プランに強制加入じゃないとガラホが購入できない

   

なんだかんだでドコモの電話はタイプSS バリューの2年縛りの934円で通話プラン1000円が
ついてくるプランが最強だと思う。
話放題がスタンダードだけど10分間だとか5分間だとか時間縛りがある。
1000円は余った分持ち越しが可能なので一気に電話することもできてとても柔軟だ。
そんな素晴らしい旧フォーマープランだが久しぶりに父親の携帯端末を購入しようと
ドコモショップオンラインを見たら変化起きていた

旧プランのままだと端末サポート0円になる

なんとこの素敵なタイプSS バリューをやめてカケホーダイプランを選択しないと
端末サポートが受けられなくなっていた。
あと、パケットパックも加入必須になっていた。
それでいてSPモードは加入しなくても問題ないと言う謎っぷり。
値段的には実のところタイプSS バリューとそんなに変わらないが
5分間だけ話放題か24時間カケホーダイかの二択しかなくてその中間がないのだ。
結局、父親は新しい端末を購入せずに母の古いガラケーを愛用することによって料金プランを無理やり維持することにした。
ドコモは本気で旧プランを排除したい
と言う思惑が透けて見える改悪だ。
私は今愛用しているガラホとスマホの2台持ちだがガラホが壊れたらどうするかはまだ決め兼ねている。
できれば、今のプランを維持したい!

 - 雑記