2017年7月開始アニメ感想その1 - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

2017年7月開始アニメ感想その1

   

スカートの中はケダモノでした

前期放映していたエロ枠の後番組。
今回は女装男子が主人公らしい。
相変わらず規制が激しいが完全版の有料配信が好評らしいので無料の規制版でつって有料配信に促す
方式になりそう。

活撃 刀剣乱舞

ufotableが贈る刀剣乱舞のアニメ化第2弾。
原作のゲームは一切やっていない。
とりあえず、ufotableが制作って言うことで見てみたがたしかに作画はすごい。
特に雨のシーンとか個人的には「言の葉の庭」と言い勝負している。
でも、やっぱりストーリーはまったく面白くないので多分次回は見ないかな。

Fate/Apocrypha

Fateシリーズは派生作品が多すぎてちょっとそろそろついていけない。
原作は第1巻購入してつまらなくて途中で挫折した記憶がある。
作者はあやかしびとで有名な「東出祐一郎」氏。
この方の作品で読んだことがあるのはケモノガリぐらいかな。
とりあえず、第1話だけ見た限りなんとも言えないのでとりあえず第2話を見て判断してみる。

 - アニメ感想