【感想】Bluetoothイヤホンの進化がすごいMDR-EX750BTは買い!

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

【感想】Bluetoothイヤホンの進化がすごいMDR-EX750BTは買い!

      2017/06/30

h.ear in Wireless MDR-EX750BT
MDR-EX750BT
以前購入したBluetoothイヤホンはラジオ聞く用に安物を購入したので
ラジオを聞く分にはまったく支障はない。
でも、SpotifyやANiUTaに加入したのを機に音楽を聞いても問題ないくらいの実用的なものが欲しくなかった。
最初は左右完全分離イヤホンとソニーのこのイヤホンとどちらにしようか迷った末にこちらにした。
と言うのも左右分離イヤホンは出始めてばかりで選択肢も少ないし電池の持ちもよくないのでもう2年、3年して選択肢が
増えてから検討したほうがいいかなと思った。

外観、同封物

本体と充電用USBケーブル、イヤーチップ4種類、有線ケーブル、収納袋
首を掛ける部分に電源や早送りなどのボタン類とドライバーが集約されているおかげでイヤホン部分は非常に軽い。
本体込みで軽量なので付けていることを忘れるぐらい首にフィットしている。
ただ、定価が2万近い割には全体的に軽さをだすためかチープなのが残念。

機能

手元で電源のオン、オフ、早送り、巻き戻しの操作とマイク機能が備わっている。
機能的には一通りそろっていて遜色はない。
NFC機能がついているのでウオークマンやNFCが搭載されているスマホはワンタッチで接続できる。
これが地味に便利だ。
BluetoothイヤホンなのでWiFiが飛び交ってそうな公共交通機関だと一瞬は途切れたりする。
頻度はあまり高くないので許容範囲内かなと思う。

音質

Bluetoothイヤホン自体は購入するのは2本目。
前の分はラジオ聞く用なので3000円もしない爆安価格のもの。
これは、Amazon価格で最近は約なって1万5000円代なので比べるまでもない。
正直、かなりレベルが高い。
前と比べるとバランスよく自然に聞こえる。
因みに、有線のイヤホンはVictorのウッドシリーズを愛用してるけどそれと比べたら若干音の解像度が足りない感じがする。
でも、外で聞く分には変なドンシャリもないので十分に聞ける。
左右分離イヤホンとどっちを購入するかものすごく迷ったけど今現時点だと左右分離イヤホンじゃなくて
こっちのイヤホンを購入して良かった。
左右分離イヤホンと違って確かにワイヤーはあるけど付けていることを忘れるぐらいの軽さなので
技術的にまだこなれていない状況を考えるとかなりベストな選択肢だと言える。

 - 雑記