無料お試しを利用してみた結果Netflixに課金した3つの理由 - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

無料お試しを利用してみた結果Netflixに課金した3つの理由

   

有料の動画配信サービスと言うといろいろとある中、1ヶ月間だけ無料で使えるところが多いので「dアニメ」
、「Netflix」、「U-NEXT」、「hulu」とためして見た。
1ヶ月無料でのお試しで主要どころを使ってみた結果Netflixを課金することにした。
理由1

・5.1chサラウンドに対応している

5.1chサラウンドで動画配信しているサービスはAmazonビデオとU-NEXTぐらいだ。
Amazonビデオはもともとプライム会員なのですでに加入済み。
U-NEXTは月額課金1980円プラス都度課金の2段階になっている。
意外と見たい動画が月額課金の中にないので結局毎月の金額が膨らむことに気づいたのが残念。
理由2

・オリジナルコンテンツの充実

Netflixだけしか見れないオリジナルコンテンツがかなり充実している。
最近だと「BLAM」、「4K版シドニアの騎士」、「サイボーグ009」等がある。
アニメ以外でもNetflixが独自制作しているドキュメンタリーが面白い。
例をあがるとNHKスペシャルとかプロジェクトXのように丁寧に作られていることが多い。
「hulu」とかもオリジナルコンテンツは充実しているが海外ドラマが多いし4Kにも対応していない。
まあ、ここは好みの問題があるので海外ドラマが好きって人は「hulu」のほうが良いって人も当然いると思う。

・昔のアニメもHDに対応している

これはすべてではないが例えば十二国記なんて放送当時は当然SD画質だったがNetflixでは放送当時のソースではなく
Blu-rayのソースを利用している。
昔のアニメとは言え今更SD画質で見るのは割りと辛いのですごく嬉しい。
結構、他のサービスなんか見てたらBlu-rayのソースではなく放映当時のものを利用していることが多い。
そのおかげで、作画崩壊したままとかよくある。
たとえ、月額の課金が高くてもBlu-rayのソースを利用してもらえるほうが嬉しい。

まとめ

実は個人的には課金するにあたってdアニメも捨てがたかった。
なにより、声優系のライブが見放題のカテゴリーに入っているのはdアニメストアだからだ。
でも、アプリの使い勝手がとても悪いし5.1chサラウンドに対応していないことがとても大きい。
ワンコインで見れるのは良いのだけど。
そんなわけで当分見たいコンテンツがないなーとか他に見たいコンテンツが沢山あるサービスが出てきたとか
ないかぎりは当分Netflixを見ようと思う。

 - 雑記