【感想】佐伯さんと、ひとつ屋根の下 I'll have Sherbet! 1

ルルドルフ春眠日記

一人暮らしによる一人暮らしのためのブログ

佐伯さんと、ひとつ屋根の下 I'll have Sherbet! 1

   

あらすじ

不動産屋の手違いで同じ高校の女の子と同居生活をスタートさせてしまった話

感想

不動産屋の手違いで二重契約とかありえるだろうか?
とか、メインヒロインである佐伯さんの好感度が最初からマックスすぎてどこのエロゲーですか?
とかそう言うツッコミは一切無視できる人向けのお話。
第1巻からすでに好感度マックスなんだけど何故そもそも3ヶ月だけ付き合っていた元彼女と付き合おうと思ったのかとか
そう言う細かいところは結構謎。
主人公の視点で進むように見えて実のところほとんど本心と言うのは描写されていないので
なんとなく一昔前の少女マンガのヒーローのような主人公がメインヒロインである佐伯さんが頑張って攻略すると言う感じの話にも
一見すると見えてしまう。
とりあえず、頭かrっぽにして読むと結構メインヒロインが好感がもてるので第2巻も楽しみである。
評価
☆☆☆☆/5

 - 本感想