Picard(ピカール)は流行るか? - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

Picard(ピカール)は流行るか?

   

ピカードピカードと言う冷凍食品をまったく知らなかたのだけどフランス発で「マツコの知らない世界」で紹介された
人気急上昇中の冷凍食品らしい。
添加物も使っておらず安心、安全がモットーの冷凍商品とのこと。
とりあえず、早速ピカード中目黒店に行ってみた。
フランス料理で冷凍食品と言うことで全体的にパイ包み系が多い印象。
スープも前菜っぽいパイとかも確かに見たことがない冷凍食品が多い。
日本では高級路線をらしく全体的に値段は高め。
ただ、実際にお店に行ってみるとちょいちょい値下げしてるものもあるので値下げをしている商品からチョイスすると
そんなに高いなーと言う感じではない。
定価まんま流石に躊躇する価格ではある。
お店の冷凍庫の作りがコンビニなんかにある引き戸方式ではなく上にパカパカ開ける方式なので
絶対にうっかり他人の指を挟む事件とかおきてそう。
なんで、この方式にしてしまっただろうか?
レジ袋は有料なので袋と保冷剤は必須。
保冷剤も袋も売っているので最悪忘れてもなんとかなる。

コストコの冷凍食品と比べてどうか

海外系の冷凍食品と言えばコストコが有名で私もコストコ冷凍食品はものすごく愛用している。
コストコと比べると例えば同じスイーツ系でもマカロンやパン系もコストコのほうが安い。
味のクオリティもコストコで結構満足してる私にとっては微妙だなと言う印象。
もちろん、コストコにもないような冷凍食品もあるしスープなんかは1キロ入って980円なのでありかな。
ただ、カット野菜はコストコのほうが圧倒的にコスパいいし特にほうれん草とかありがちな野菜とだと
カット野菜をわざわざここで購入するメリットはないように見える。

まとめ

安売りしていたズッキーニとトマトのパンケーキ(580円)と簡単に白身魚のポアレとか作れそうなソース(580円)と
フォアグラ(980円)を購入した。
正直、フォアグラはAmazonとかで見てみるとこれより安いものが売っていたので失敗したかなと言う感じ。
スーパーでも空輸したものが600円ぐらいで売ってたし。
因みに、早速ズッキーニとトマトのパンケーキを食べてみた。
確かに冷凍食品と思えないぐらいのクオリティだし味も素朴で美味しい。
この分量で580円だったらありかなと思える。
ただ完全定価の価格だと味とちょっと厳しいかなと感じた。
安売りして値段が下がった価格でようやく釣り合いが取れるように感じた。
あと種類も、もうちょっとメイン系のものも増やして欲しい。
冷凍食品の特性上パイ系とかに片寄るのは仕方ないにしてもこの強気の価格設定で出す以上
味、種類とか抜き出てくれないとリピードはされないと思う。

 - 雑記