【感想】俺を好きなのはお前だけかよ(4)

ルルドルフ春眠日記

一人暮らしによる一人暮らしのためのブログ

俺を好きなのはお前だけかよ(4)

   

あらすじ

図書室がなくなる危機にパンジーが中学時代に同級生だったホースと呼ばれる男が登場する話

感想

典型的なハーレム系主人公ホースが登場する。
やっぱり、第3者視点で冷静に見るとこの鈍感系主人公って相当やばい感じがする。
そして、ジョーローは完全にこのホースに顔も能力すべて負けると言う回。
因みに、あとがきでも書いてるけど今回はものすごくいいところで終わる。
上巻と位置づけてるだけはあるな。
ずいぶん前からタイトル詐欺となって言る本作だけど最後にしてジョーロが本当に好きなのは誰かと言う
答えをだそうとするところで終了。
個人的には爽やかなサンちゃんとか自分のために動いていたにすぎないとジョーロに罵っても打算で
サンちゃんと親友のふりをしているところとか好きなんだけどもしかして次回で最終回とかまじかなんだろうか?
評価
☆☆☆/5

 - 本感想