【感想】リスアニ!LIVE 2017 SATURDAY STAGE

ルルドルフ春眠日記

一人暮らしによる一人暮らしのためのブログ

リスアニ!LIVE 2017 SATURDAY STAGE

   

2010年から続いているリスアニも実は参加自体今回が初めて。
武道館はこじんまりしてるのでどこから見てもよく見えるのが素晴らしい。
ただ、座席が2階席の背もたれのない席なので正直しんどいものがある。
リスアニの特徴は他のアニソンイベントと違って出演者を絞っていて1人あたりの
持ち時間が長いのが特徴。
そして、生のバンドに拘っている。
アニサマやアニマックスと違ってコラボ曲やシークレットゲストとかもないので
完全にいつもの個人のライブ出張版の雰囲気を味わえる。
さて、1発目は綾野ましろ。
綾野ましろ自体は結構アニサマやアニマックスなんかで生で何度も聞いてるけど
6曲+トークとなるとやっぱり違った味わいがある。
と言うか改めてレベル高いな。
みもりん自体はミルキィやラブライブで聞いてるけど実はソロだとそんなに
生で聞いてない。
アニマックス2016年のときにも思ったけどやっぱりあざといな。
ていうか、みもりんコールとか初めて聞いたw
個人的にはアルバムの中なら「小さな手と観覧車」がすごく好きなんだけど
残念ながら歌ってくれなかったのでこれはソロライブに行ってねと言うことか。
岸田教団&THE 明星ロケッツは申し訳ないのけどどうしても曲調自体が好きじゃなくて
正直、この間は着席して地蔵状態だった。
fhánaは元からすごく好きなんだけどアルバムの曲も結構好きだと感じた。
青空のラプソディはバックバンドが踊るって斬新。
GARNiDELiAは以前からデビューしてるけど実は生で聞くのは今回が初めて。
ダンスしながら歌う人って言うのは知らなかった。
そして、本日のトリはスフィア。
鳥年とトリとかけて衣装が鳥にまつわるものだった。
やっぱり、スフィアは結構笑いのあるユニットだ。
しかし、全体的にレベル高くて楽しいのだけど
ラスト曲が「LET・ME・DO!!」って誰もが知っている盛り上がる曲って意味だと
パンチが弱い気がする。
リスアニ自体参加が初めてだったけど元からシングル曲が結構好きって感じだと
アルバムの中の曲とか披露されてアルバムも聞いてみようとか思ったりと長い分
新しい魅力とか伝わって良いのだけどシングル聞いてもあんまり好きになれないなって
人がいると結構苦痛かも。
だからこそ来年参加するかどうかは参加メンバーによるかな。
あんまり好きになれない参加者が2人以上いた場合は行かない気がする。

セットリスト

綾野ましろ
1.vanilla sky
2.刹那クロニクル
3.Lotus Pain
4.infinity beyond
5.スパイラルガーデン
6.ideal white
水瀬いのり
7.夢のつぼみ
8.MELODY FLAG
9.Starry Wish
10.あの日の空へ
11.harmony ribbon
三森すずこ
12.Light for Knight
13.せいいっぱい、つたえたい!
14.FUTURE IS MINE
15.Xenotopia
16.ヒカリノメロディ
17.ユニバーページ
岸田教団&THE 明星ロケッツ
18.HIGHSCHOOL OF THE DEAD
19.ストライク・ザ・ブラッド
20.Blood on the EDGE
21.天鏡のアルデラミン
22.GATE 〜それは暁のように〜
23.星空ロジック
fhána
24.calling
25.divine intervention
26.青空のラプソディ
27.星屑のインターリュード
28.Relief
GARNiDELiA
29.極楽浄土
30.grilletto
31.BAD BOY -GARNiDELiA vs HEAVYGRINDER-
32.約束-Promise code-
33.オオカミ少女
34.ambiguous
スフィア
35.Neo Eden
36.Ding! Dong! Ding! Dong!
37.1分1秒君と僕の
38.GENESIS ARIA
39.SPHERE-ISM
40.vivid brilliant door!
41.LET・ME・DO!!

 - 音楽