【感想】それが声優!2016 冬 サヨナラの少し前

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

それが声優!2016 冬 サヨナラの少し前

   

それが声優!2016 冬 サヨナラの少し前

あらすじ

超人気声優樹ヒナタの体調の悪化が進んでいく話

感想

超人気声優の体調悪化でゲームショウに遅刻しそうになったりと深刻な話になっていく。
やっぱり、コラムで語られていとうり有給休暇なんてないし病気で休んだら
問答無用で収入が減る。
常に仕事があるわけじゃないから活動休止して病気療養なんてしてたら忘れられて仕事が
なくなるんじゃないかとかそう言う不安な気持ちが浅野真澄原作者ならではの視点で綴られていく。
そう言う意味ではやっぱりガーリッシュナンバーとは違うなと思ってしまう。
最後の最後で衝撃の展開で終了。
次で最後かと思うと正直寂しい気持ちでいっぱいだ。
なんだかんだで2011年からずっと追いかけてたらか。
とりあえず、きっと前向きにハッピーエンドで終わると信じて2017年夏を待つ。

 - 本感想