【感想】みもりんといっしょ! ~カムオン ベトナム~

ルルドルフ春眠日記

一人暮らしによる一人暮らしのためのブログ

みもりんといっしょ! ~カムオン ベトナム~

      2016/12/07

ミルキィホームズのミルミルミルキィでミルキィホームズにはまって
課外事業のDVDも全て購入した繋がりでみもりん個人名義の映像集であるカムオンベトナムまで手をだしてしまった。
最初、てっきりみもりんの夏休み的な感じでみもりんがベトナムに行っていろいろとチャレンジするような
内容だと思っていたけどまったく違った。

ネット上のレビューにも書かれているけどほとんどみもりんはしゃべらない。
なんか、どこかのモデルのイメージ映像のような内容だった。
音楽に合わせてみもりんが飛んだり歩いたりして動いてるって感じ。

ポーズをとったり、よくライブでもやっている満面の笑顔で投げキッスしたりしてる感じ。
ベトナムらしくアオザイ来たりみんな大好き水着とかあったりする。
(水着はまったく露出度はないのでその辺を期待してはいけない)
どちらかと言うとみもりんの夏休み的なトークが面白いってな感じのものを期待して見ていたので
正直映像収録時間は1時間もないぐらいだけどものすごく退屈な感じだった。
なんと言うか様々な衣装を来たみもりんが動いてるのを見るだけで幸せを感じる人向けだった。
声優本人のグッズで言うとコレジャナイ感を感じたの柚木涼香の同人誌以来。

感想

いろいろと動いているみもりんが見たいと言う人向け。
好きのベクトルが相当高くないとかなり厳しい感じだ。
みもりん好きだけど顔とかそう言う一部分のパーツが好きなわけじゃなくてあくまで
総合力が好きな私としてはこの映像集はすごく失敗した。

 - 雑記