【感想】いつかモテるかな 1

ルルドルフ春眠日記

一人暮らしによる一人暮らしのためのブログ

いつかモテるかな 1

   

あらすじ

僕オタリーマンの作者が結婚するまでの道のりを描く話

感想

よしたに氏が気付けば40歳を目前になったことに焦ってモテるために試行錯誤する話。
服を一式コーディネートしてくれるお店の話とか普段存在を知らんかったので5000円で
コーディネートしてくれるならいいのかなと思ってしまった。
ネットでも相応のサービスはあるけどやっぱり本人の体型を測った上で
アドバイスしてくれるほうが断然価値がある。
笑顔の練習講座とかもたしかに一人暮らしとかしてると相手に表情を見せることがないから
退化すると言う言葉にドキッとした。
他のエッセイコミック同様に作者ならではのクスリと笑える要素満載で面白い。
でも、これ読んでいたらわかるけどこの作者多分心の底から結婚したいって思ってそうにないあたりが
きっと結婚できない理由なんだろう。

 - 本感想