【感想】ラララ 5巻

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

ラララ 5巻

   

あらすじ

1年に1度集まる親戚の催し物に石村を連れてい行く話

感想

今時親戚一同が集まるなんて主人公は間違いなく旧家の家の出だw。
しかし、そこのわがままな親戚の子供を起こるシーンは至極真っ当だわ。
子供に対して間違ったことをしてるのに叱れないとか親として育児を放棄してるとしか思えない。
そして、もう1本メインの話は放置されている子供を厚生させる話。
母親に捨てられ父親は仕事が忙しくほぼ顔を合わせていないと言う子供を厚生させる。
やっぱり石村のキャラがいい感じ。
変人なところと話の筋が通っているところがいい塩梅。
ただ相変わらず結婚して1年もたったことになっているのに石村のデレがまったくない。
デレがくるときがはたしてくるのだろうか?

 - 本感想