真のとんかつの柔らかを堪能できる!やなせ本店 - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

一人暮らしによる一人暮らしのためのブログ

真のとんかつの柔らかを堪能できる!やなせ本店

   

横須賀中央駅から徒歩2分程度に佇むとんかつ屋。
店がまえからして昔ながらと言う感じ。

やなせ本店
それもそのはず、このお店は創業60年以上たっているそうだ。
駅のアーケードを抜けた路地裏のところにあるのでうっかり通り過ぎそうだ。
このお店の売りはお箸でも切れるぐらい柔らかいとんかつと言うものが売り。
ご飯とキャベツは大盛り無料。
とんかつ
ご飯少なめ、キャベツ大盛りのロースカツ上(1870円)を注文。
なるほど、とんかつが箸で切れると言うのは言い過ぎにしても
口に含んだ瞬間ジューシな衣と柔らかさでちょっとびっくりするくらい美味しい。
大体この手のとんかつは途中で油こっさで嫌になったりするんだけど
まったくそんなこともないぐらいサクサクと食べられる。

とんかつにかけるソースは自家製だが甘たるくもなくほどよい。
お味噌汁は味噌汁と言うよりはお吸い物っぽいお味。
ご飯を少なめにしたけどそれでもお腹はパンパンに膨れるぐらい結構ボリュームがあった。
次回は是ともヒレカツにしてみようと思う。

 - 雑記