【感想】微熱空間 1

ルルドルフ春眠日記

一人暮らしによる一人暮らしのためのブログ

微熱空間 1

   

あらすじ

親の再婚を機に弟ができるときかされた主人公は
てっきり小さな弟ができると思っていたら同い年だった話

感想

蒼樹うめ氏の新作と言うことでほのぼのした絵柄と
ほのぼのしたこの話がよく似合う。
高校生になり再婚相手の子供が異性で同い年だったと言う正直
かなり現実問題一緒に暮らすのは厳しいがまあそこは蒼樹うめ流にハートフルコメディー
っぽく同い年の兄弟ができたことによる戸惑いなんかゆるーく表現されている第1巻。
この先よくありがちな義理の兄弟ものになるのかどうか今後が楽しみだ

 - 本感想