Kindle Unlimitedに980円の価値はあるのか!? - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

Kindle Unlimitedに980円の価値はあるのか!?

   

ついに、8月3日より始まった電子書籍読み放題サービス。
今なら、30日間無料キャンペーンをやっているので登録してみた。
実は読み放題と言うサービス事態は別に目新しいものではない。
角川書店がやってるカドヨムやYahoo ブックスなどがある。

雑誌だけで言えばdマガジンなんかもある。
でも、どれも爆発的にヒットはしていない。
と言うのもUIが微妙だったりなによりコンテンツが少なかったりするのであんまり大ヒットしていないと言う印象。
その点Kindleはどうかと言うと。

やっぱり、現時点だとコンテンツの数は物足りない印象がある。
でも、他と大きく違うなあと思ったのは実用書、技術書のタグが結構充実している点。
読み放題と言うとコミックや小説なんかに注目しがちだけど、実用書、技術書の類が充実してるのは
ポイントが高い。

なぜなら、これらの書籍って購入すると結構お高い。
あとは、この手の読み放題にしては珍しくアダルトカテゴリーも入ってるw
アダルト○○放題と言うとDMMぐらしか思いつかないだけに珍しい。
アダルトカテゴリーはヌード系の写真集からコミック、小説と充実している。

あと、アダルトまではいかないけどアイドルの写真集とかもちらほら読み放題に入っている。
写真集も購入すると高いから紙に拘らない人には良い。
因みに、コミックいっぱい読みた派な人には残念なお知らせとしてちらほらと1巻だけ読み放題に入ってるけど
それ以降は買ってね☆と言うコミックが結構ある。

正直、これは改善して欲しいレベル。
読み放題であることを期待してるのだから1巻以外は買ってね方式なんだったら一層1巻をのせないほうが良いレベル。
あともう1点注意しないけない点として現在10冊までしか端末内に保存できない。
自宅とかで沢山ダウロードして避暑地とかでゆっくり読もうと言った使い方ができない。

今のところ個人的には10冊もダウロードできるんならそれで良いかなと思ってる。

まとめ

結論、980円の価値があるかどうかで言うとあると十分言える。
ただし、コミックを沢山読みたいって人はもう少し待ったほうが良い。
思っている以上にコミックは少ない。
雑誌や実用書などコミック以外もざっくばらんに読みたい人いますぐ使ってみるべし。
十分に元が取れるし価値がある。
サービスは始まったばかりだから現時点ではなんとも言えないけど
980円で本当の意味で読み放題だったらスマホ(スキマ時間)の専有時間に大きく
影響がでてくる。
正直、このサービスに加入している出版社は書籍と言うジャンルで儲けられのか!?と
疑問に思ってしまう。

おそらく、これからは発売日にいち早く読みたい書籍だけはこれからも買いきりタイプで売れるし
たいして売れない書籍はこうやってKindle Unlimitedのような月額系サービスの肥やしになるんだろうなー。
ただまあ、利用者としては他社からバンバンとサービスをリリースして欲しいと言う意味でも盛り上がって欲しいところ。

 - 考察