白いとうもろこしを知ると普通のとうもろこしに戻れない - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

一人暮らしによる一人暮らしのためのブログ

白いとうもろこしを知ると普通のとうもろこしに戻れない

   

たまたまご近所の八百屋に昼ごはんの材料を買いに行ったら真っ白なとうもろこしが置いてあった。
規格外のため3本150円。
ポップに幻のとうもろこしや、メロンより甘いなどと書いてあったし珍しいので買ってみた。
ネットで調べると生で食べるのがおすすめと書いてあった。
とうもろこしを生で食べるってあんまりないなーと思ったけど水洗いして食べてみた。
白いとうもろこし
甘い!とうもろこしと思えないシャキシャキとした歯ごたえと甘さ。
黄色いとうもろこしの概念を超える美味しいさ。
ネットで調べ見るとあんまり収穫量も少なくて市場に出回らないらしい。
こちらのサイトを見ると結構お高い。
1本あたり268円ぐらいか。
規格外で3本150円ってやっぱり安かったのか。
とりあえず、通販で買うのは微妙にお高いのでためしにふるさと納税あたりでもう1回食べてみようかな。

 - 雑記