【感想】ゲーマーズ! (5) ゲーマーズと全滅ゲームオーバー

ルルドルフ春眠日記

一人暮らしによる一人暮らしのためのブログ

ゲーマーズ! (5) ゲーマーズと全滅ゲームオーバー

      2016/08/04

あらすじ
亜玖璃と雨野の仲が良すぎるんじゃないか疑惑が深まる中ダブルデートをすることになった話
感想
このシリーズ毎回引きがあざといけど今回ほどシリーズ屈指と言えるぐらい最後が衝撃の展開で終わった。
レイニーブルーか!?とツッコミを思わず入れてしまった。
前半はほぼ亜玖璃と雨野が仲が良すぎるんじゃないか疑惑に天道と上原があれこれと
もよもやして話あったりして正直退屈だった。
後半から突然千秋の妹が天野争奪戦に参戦を表明してから断然ワクワクしてきた。
しかし、ラストの下りはまさかの表題タイトルどうり「全滅ゲームオーバー」にふさわしかった。
今まで、いろいろと疑惑が沢山巻き起こって糸が絡まってばかりだけど
本当に絡まった糸にガソリンまくようなことは起こらんかっただけに次巻が楽しみ。
評価
☆☆☆☆/5

 - 本感想