30円から食べられる焼き肉治郎丸新宿店に行ってきた - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

30円から食べられる焼き肉治郎丸新宿店に行ってきた

      2016/07/03

治郎丸
新宿にある立ち食いの焼き肉屋に行ってきた。
都内にいくつか店舗があって新宿以外だと秋葉原、横浜、大井町、桜木町などが存在する。
平日の20時過ぎに訪問したにも関わらず行列ができていた。
店内が狭いと言うのもあるけど40分ぐらいは待った。
この調子だと金曜日や土曜日なんかのお食事時に行くのはかなり待つことを覚悟する必要がある。。
残念なことに炭火ではなく小さなガスコンロがスタンバイされている。
店内は大変狭くてカウンターしかないので1人、2人で訪問するのがベストな人数。
それ以上、多いと混んでいるのもあるけどかなり待たされる可能性が高い。
肉は1枚から注文できて安いものであれば30円とかから食べられる。
1人でいろいろ飲み食いできるので大変有り難い。
サイドメニューついてはナムル、白ご飯程度なのでストイックにいろいろな部位の肉をひたすら食べる方向性の店。
なので、焼肉屋で定番の冷麺とか石焼きビビンバとかはない。
珍しい臓物系も充実しているので肉の堪能は十分できる。
21時ぐらいに入店したときは一部のメニューが品切れになっていたのであんまり遅い時間に行くと
人気の高級系な肉が品切れになっている可能性が高い。
肝心のお肉はサーロインとかお高い肉だと1枚300円ぐらい。
30円~300円の価格帯だけど十分美味しくて及第点
いろいろ、4人で飲み食いして1人当たりお会計は3000円になった。
焼き肉で3000円はとても安い。
一人で気軽に行けるコスパ高い焼肉屋としては

 - 雑記