感想!キョウハクDOG's -Another Secret-6

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

キョウハクDOG's -Another Secret-6

      2016/08/02

あらすじ
前回の一件以来ローキック&キスを食らわされて
否応無しに気になる存在となった話
感想
ついにこのシリーズも第6巻となった。
やっぱり、ラノベんのイラストレータが描く漫画ってハイレベルな気がする。
私が知る限りラノベのイラストレーターが描く漫画って「紅」の山本ヤマトしか知らないけど。
前回での出来事でめちゃくちゃ意識し始めて今巻でも2人のやり取りに
ニヤニヤする。
ただ、終盤であっさりとせつなの存在が頭に過りあっさりと退場。
まあ、正確には告白をふっている描写はなかったけど多分そう言うことなんだろう。
これで次巻以降は曖昧なせつなとの関係に決着をつけて終わるのかと言う感じ。

 - 本感想