放課後四重奏2 - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

一人暮らしによる一人暮らしのためのブログ

放課後四重奏2

   

あらすじ
水泳部の連中にしつこく付きまとわれていることに耐えかねた空上は灰堂を彼氏だと偽る話
感想
ラブコメにおける定番ネタである偽恋人が発動した第2巻。
第1巻とくらべてラブコメ成分が上がっている。
その分、SL会の悩み相談はまったく登場しなかった。
人間嫌いを公言していた灰堂が少しづつSL会の3人と一緒にいることを心地よく思ったりと
心情の変化も大きく動いく。
メンバー3人全員とデートする話は灰堂の臭いセリフ連発で素晴らしく笑わせてくれた。
臭いセリフ連発するこう言う主人公は第1巻の感想でも書いたとうり
新鮮で今回も楽しく読めた。
最後に3人が仲が良いと言うこの構造に亀裂を放ったところで終わり。
次回は京都旅行とのことなので4人の恋の行方が楽しみ。
評価
☆☆☆☆/5

 - 本感想