ちょい飲みにコスパ最高なさ竹 恵比寿店 - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

一人暮らしによる一人暮らしのためのブログ

ちょい飲みにコスパ最高なさ竹 恵比寿店

   

さ竹
恵比寿の駅前すぐのセルフサービス形式の蕎麦屋。
見た目や店内はなかなかセルフサービス形式にしては小奇麗で入りやすい。
店の入り口に自動石臼が置かれていてここで蕎麦粉を作っている。
店内は立ち食いではないけどこう言う所謂、駅前立ち食い系そばにたいして期待していない。
大体、こんなお店は腰がなくてそば粉って何%入ってるのか怪しいつなぎいっぱいの蕎麦と相場が決まっている。
もりそば(330円)、鳥天(120円)、ビール(150円)、サラダ(100円)を注文。
全部合計700円。
そば
なんと言う爆安価格でしょう!
特に、ビールが中サイズよりも少し小さいとは言え150円は驚異的な価格。
価格の秘密はすべてセルフサービスがゆえか?
すぐに料理が出来上がったらしく番号で呼ばれて取りに行く。
そば粉100%らしいそばを一口を食べるとびっくりした。
駅前そばのふにゃふにゃしたそばのイメージだったからちゃんと腰があってそばの香りもする。
のどごしが良い。
世の中これより高くてまずい蕎麦なんて山程あるなかで330円の蕎麦でこのクオリティだったら及第点だ。
蕎麦の汁は甘めの関東風味。
ちゃんと、予め蕎麦湯もスタンバイしているところが有り難い。
因みに、さ竹恵比寿店と書いているがさ竹新宿店とは無関係らしい。

まとめ

ちょい飲みブームが流行っているけど生ビール150円と言う圧倒的な
価格と鳥天、野菜天と酒のつまみに合っているメニューもある。
ちょい飲み候補に十分におすすめのお店。

 - 雑記