楽園への清く正しき道程 0番目は北国産のツンドラ王妃? - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

楽園への清く正しき道程 0番目は北国産のツンドラ王妃?

      2016/04/13

あらすじ

下町で服屋を営んでいた主人公が実は前国王の隠し子と発覚して

即位する話

感想

新作は雰囲気としては「ドレスな僕」と同じで割りとコミカルで明るい感じ。

読んでみた感じではコミカルな中でもヒロインがツンツン王妃なので

この王妃が後半のようにデレが発生する日が楽しみ

評価

☆☆☆☆/5

楽園への清く正しき道程 0番目は北国産のツンドラ王妃? (ファミ通文庫)

楽園への清く正しき道程 0番目は北国産のツンドラ王妃? (ファミ通文庫)

 - 本感想