甘城ブリリアントパーク (7)の感想

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

甘城ブリリアントパーク (7)

      2016/05/01

4精霊の日常の話

感想

今回もまた話が進まない回で終わった。

まあ、4精霊の掘り下げとか、会計の話とか

しかし、焼き鳥屋の実は西也が好きなんじゃないの?の

くだりとかすごいおっさんくさいな。

だが、嫌いじゃないけど。

次は話としては進めて欲しい。

評価

☆☆☆/5

甘城ブリリアントパーク (7) (ファンタジア文庫)

甘城ブリリアントパーク (7) (ファンタジア文庫)

 - 本感想