誘 - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

   

あらすじ

閉鎖的な農村で醜い女が隠されて育てられている話

感想

漫画カサネの母の話を普段漫画を書いている人本人が小説を

書いて出版と言うチャレンジャーな企画だと思ったけど

正直、下手ならラノベ作家よりまったく読みやすい文章だった。

因みに、漫画の前日譚的な位置づけだけど読んでなくてもまったく問題ない。

漫画でもそうだったけ主人公の美への憧憬が怨念じみていて

スラスラと読める。

話としては村を出るところで終わってしまってるので

是非ともこの続きを買いて欲しい。

評価

☆☆☆☆☆/5

誘 (星海社FICTIONS)

誘 (星海社FICTIONS)

 - 本感想