サカサマのパテマ - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

サカサマのパテマ

      2016/04/13

イブの時間がすごく良かったので

サカサマのパテマも見たいと思っていたのだけどようやくBlu-rayを買った。

イブの時間同様描きおろしの短編と映像特典として

舞台挨拶と監督と主演声優の2人のインタビュー付き。

内容としては絶対的な独占国家で何事も管理されている社会で

偶然逆さまの少女パテマと出会い国家から逆さま人を根絶やしにしようとしてるので

警察からも狙われると言った話。

重力が逆さまと言う発想は映像としても話としてもすごく面白い。

ただ、尺が90分ちょいしかないせいなのか

なぜ、主人公がパテマを助けようとするのかがよくわからなかった。

交流のシーンをもう少し丁寧に描いていれば良かったのかなと思う。

重力が逆転することの怖さとか落ちる恐怖感とかはかなりよく出ていて面白い。

総評としてはイブの時間に比べると落ちる佳作と言った印象が強い。

サカサマのパテマ 限定版 [Blu-ray]

サカサマのパテマ 限定版 [Blu-ray]

 - アニメ感想