STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ感想 - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ感想

      2016/06/13

特典のシールは閃光の指圧師だった。

そろそろ、シュタゲーのまるで曲芸商法のごとくの

やりかたにうんざりしてたけどあの特報ムービーが気になって

やっぱり見にいってしまうのだった。

内容は、やっぱりシュタゲーまじで面白いわ。

岡部が消えかけてそのために牧瀬紅莉栖が奮闘すると言うあらすじな

わけだけど紅莉栖が好きな人にはたまらないぐらいデレが満載で

ニヤニヤしっぱなしだったなあ。

ただ、1点なぜ2005年へ紅莉栖は飛んだのかがよくわからなかった。

この勢いで25日のゲームも買ってしまいそう。

 - アニメ感想