ゴールデンタイム〈4〉裏腹なるdon’t look back - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

ゴールデンタイム〈4〉裏腹なるdon’t look back

   

あらすじ

一時的な過去の記憶が蘇った万里はリンダへの想いと香子で

思い悩む話

感想

さすがはゆうぽんと言うぐらい今回も

面白かった。

特に、リンダとの過去話しと最後のリンダへの決別の言葉の

リンクっぷりと言い話の展開としてはひたすら

万里がぐだぐだと悩んでるだけなのに

こんなにも楽しく読めるの作者の筆力がひかってる。

評価

★★★★★/5

 - 本感想