ニッポン放送 ミュ~コミ+プレゼンツ アニメ紅白歌合戦 - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

ニッポン放送 ミュ~コミ+プレゼンツ アニメ紅白歌合戦

      2016/06/13

紅白歌合戦のわりには出演者がかなり微妙だったので

ぜんぜん期待せずに行ってきた。

1発目から竹達彩奈のずこーなデビュー曲を2曲披露し

若干テンション下がりながら聞いていたけど

歌意外の生アフレココーナーと朗読はなかなか良かった。

というか、かなりニヤニヤした。

小林ゆうは空気読んでHANAJIにるんるんりるらんらんららとか

あと、ステージを降りたときはかなりびっくりした。

相変わらず、1人だけハイテンションすぎた。

なぜか豊崎愛生と戸松遥の映像漫才からスフィアの集合から

かなり、wktkしながらボルテージが最高なところに

まさかのスペシャルゲストの岩崎良美でタッチ。

白組はヤッターマンの歌とか懐かしすぎる。

気づけば4時間超えの長時間イベントだったが

面白かった。

 - 音楽