バカとテストと召喚獣10 - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

バカとテストと召喚獣10

   

あらすじ

ついに、A組との決戦の火蓋が落とされた話

感想

そろそろ、惰性で読んでいるこのシリーズ。

話に大きな動きがなくて4巻あたりがピークかなと思う。

一応、最後に3年生が2年生に召喚戦争をしかけたりと動きがあるけれど。。

評価

★★★/5

バカとテストと召喚獣10 (ファミ通文庫)

バカとテストと召喚獣10 (ファミ通文庫)

 - 本感想