劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS - ルルドルフ春眠日記

ルルドルフ春眠日記

都内で気ままにラノベの感想やらを綴る

劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS

   

フィルムは遠坂凛&セイバーでした。

劇場のときはあんまり上映してなくて見られなかったのでつい買ってしまった。

観終わった感想としては一見さんお断りの作りで序盤から何の説明

もなしに飛ばしまくり。

始終戦闘シーンで構成されていた。

でも、作画と戦闘シーンのクオリティはブルーレイの特典にTVシリーズの

編集PVついてるからぜんぜん違うのがよくわかる。

個人的にはアーチャーの活躍と最後の笑顔のシーンだけでお腹いっぱいなのでOK。

劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS (初回限定版) [Blu-ray]

劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS (初回限定版) [Blu-ray]

 - アニメ感想